「Microsoft ENCARTA インタラクティブ英会話」の対訳サイト

マイクロソフト社から以前発売されていた
英会話学習ソフト「Microsoft ENCARTA インタラクティブ英会話」
のテキストを、上下2段の対訳形式サイトに仕立て上げてみた。
英文と日本語訳の部分をOCRソフトでテキスト化して、
EXCELの2列を使って、左右対比されて揃えたた状態で、
それをテキストファイルにコピ-&ペーストする。
これを上限2段にするには、正規表現が使えるエディタ(秀丸 等)で、
タブ記号(\t) を 改行(\n) へ変換すれば、できあがり。
それを、1セクション1テキストファイルに作成しておくと、
サイト作成システム「Sirius」ならば、それらを一気に
ドラッグ&ドロップして、WEBサイトが簡単にできてしまう。
型ができたところで、あとは仕上げを行えばよいので、非常に簡単だ。
今回のような、埋もれていたコンテンツを使って、
もっといろいろなサイトを、量産してみたくなった。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<今回の成果物>
http://hosono.com/ms-english/
「聞こう話そう かんたんイングリッシュ
(Microsoft ENCARTA インタラクティブ英会話)
対訳サイト
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑