アダムスキーの宇宙哲学

 アダムスキーの宇宙哲学にはこれからのビジネスを考えるうえでのヒントに満ち溢れている。豊かで平和な生活を望んでいる人にとって、進歩した異星人の生活というのはすばらしいお手本である。
 これを単なる宇宙人とのコンタクト話というレベルで扱うのはもったいない。
 金星や土星に人間が住んでいるわけないだろ! で終わってしまうからである。
 「第2惑星からの地球訪問者」の中に登場する異星人たちは、少なくとも私にとっては理想のヒーロー・ヒロインであり、彼らのような生活を目指したいという気持ちになる。
 進歩した人間というのはどのような考え方をするのか?
 今の私の考え方とどこが違っているのか?
 ということに興味がある人ならば、アダムスキーの書物から非常に多くのことを学べるに違いない。進歩した文明を築いている異星人が語る言葉は、少なくとも凡人の頭で考え付くレベルのものではないことは確かである。
 だからビジネスにも当然、役に立つ。
 進化した文明で使われているIT技術には、興味はないだろうか?

  ----------------------------------
   第1巻「第2惑星からの地球訪問者」
   第2巻「超能力開発法」(原題:Telepathy-the universal language)
   第3巻「21世紀/生命の科学」
   第4巻「UFO問答100」
   第5巻「金星・土星探訪記」
   第6巻「UFOの謎」
   第7巻「21世紀の宇宙哲学」
   第8巻「UFO・人間・宇宙」
   第9巻「UFOの真相」
   第10巻「超人ジョージ・アダムスキー」
   第11巻「肉体を超えて宇宙と一体化する方法」
   別巻 「UFO-宇宙からの完全な証拠」

   ジョージ・アダムスキー 著/久保田八郎 訳
   全面改訂・改訳/全11巻+別巻/各四六判
   中央アート出版社

   詳細は、 http://www.adamski.jp/adamski/ で紹介中。
  ----------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です