テラーク(TELARC)レーベルのCD

 クラシック音楽でテラーク(TELARC)というレーベルがあるが、最近店頭ではほとんど見かけなくなった。
 テラークは、アメリカのややマイナーなレーベルで、オーディオ好きな人には有名な貴重なレーベルである。
 
 テラークのホームページ: http://www.telarc.com/
 
 CDが登場した頃から、カノン砲の実音や落雷の音等を収録して、「スピーカーを破損する可能性があります」という注意が書かれているCDを発売するほど音質にこだわったレーベルなので、音楽ファンにはやや軽視されていたかもしれない。
 たしかに、アメリカのレーベルなので、指揮者やオーケストラがあまり有名でないものが多く、音はいいんだけど演奏がちょっと・・・ というのが世間の評判だったような気がする。
 良い演奏のCDももちろんあるし、低音の迫力だけでなく演奏会の雰囲気を忠実に再現する他では真似のできない録音のCDが数多くあるので、絶対になくなってほしくないと思う。
 最近は、輸入版で時々見かける他、国内盤を見にする機会がほとんどなくなったけど、25周年ということで再び世に出始めているらしい。
 店頭では相変わらずほとんど見かけないが、インターネットショップならば簡単に手に入れることができる。
 主に私が持っているCDの中からいくつか紹介しよう。
■効果音が魅力のCD
チャイコフスキー:大序曲「1812年」他  ※カノン砲の実音入り
cover

グローフェ:組曲「グランド・キャニオン」他  ※雷鳴の効果音入り
●ベートーヴェン:戦争交響曲(ウェリントンの勝利) 他  ※カノン砲と小銃の実音入り
シュトラウス・ファミリーのワルツ、ポルカ、マーチ集  ※爆発音、ライフル、ピストル入り 
 
■演奏も良いCD
R.シュトラウス:アルプス交響曲  プレヴィン&ウィーンフィル
cover

雄大なアルプスの風景が目の前に広がるような、柔らかい響きが迫力です
R.シュトラウス:ツァラトゥストラはかく語りき  プレヴィン&ウィーンフィル
2001年宇宙の旅のテーマソングとして使われた曲
ホルスト:惑星  プレヴィン&ロイヤルフィル
第4曲の「木星」が有名
星条旗よ永遠なれ(マーチ集)  カンゼル&シンシナティポップス
cover

ブラスの響きと低音の迫力に圧倒されます。
以前、アンプとスピーカーを買うときにこのCDを使ってチェックしました。
(淵野辺にあるオーディオユニオンにて。当時の店長は、西村さん)
ビッグバンド・ヒット・パレード  カンゼル&シンシナティポップス他
cover

有名なジャスの定番曲です。
 その他、テラークベスト25として販売されているものは、ベートーヴェンを除いてほとんどがおすすめである。
 http://www.universal-music.co.jp/classics/release/telarcbest25.html
 他にもいくつかおすすめしたいものがあるけれど、現在入手できるのは、以上である。
 ところで、この他にマーキュリーというレーベルもあったけど、これも録音が古いながらも音が良く、おすすめである。またの機会に紹介したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


My Company Links

合資会社ユースマネージメント
ドメインサービス
ユースマネージモール umall.jp

My Website Links

細野俊一のトレーディング日記
大安心と大冒険を求めて
「生命の科学」学習メモ
細野俊一の雑記ブログ
インターネット活用の入り口

Facebook Pages

ポイント&フィギュア活用研究会
合資会社ユースマネージメント
ユースマネージモール
アダムスキー「生命の科学」活用研究会
細野俊一 (宇宙哲学研究家)