3DプリンタのSDカード内のファイル数は少なくしておこう

3Dプリンタ「ANYCUBIC I3 MEGA」を使っていたけど、ここ最近、

「印刷開始直後に、すぐに終了して、何も動かない」
「印刷途中なのに、終了してしまう」

という、おかしな事象が起きるようになった。

機械の調子が悪いわけでもなく、ファイルの中身も問題なさそうだし、
この事象が発生するファイルと発生しないファイルがあって、
一体何が原因なのか分からないので、気持ちが悪かった。

いろいろ調べてみたら、SDカードからプリントする場合、
ファイル数が増えてきたり、
日本語のファイル名が存在すると調子が悪くなる、
という事象があるらしい。

いつも使っているSDカードを調べてみたら、
日本語名のフォルダが1つあって、
ファイルが60個以上あった。

これらのファイルを、下のフォルダへ移動させたら、
おかしな事象はすべて解決した。

「SDカード内のファイル数」が原因だったというのは意外だったけど、
安価な3Dプリンタでは、まだまだ このレベルのトラブルは
覚悟しておく必要がありそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です