ScanSnap でスキャン直後に「ScanSnap Manager は動作を停止しました」エラー

今月になってから突然、ScanSnap が使えなくなってしまった。
プログラムのオンラインアップデートをした後だったと思う。
スキャンした後に必ず、
「ScanSnap Manager は動作を停止しました」というエラーが出てしまう。

ドライバやソフトをすべて、アンインストールして、
インストールフォルダ(C:\Program Files (x86)\PFU\ScanSnap)を
物理的に削除してから、旧バージョンを再インストールしても、
状況は全く変わらなかった。
「イベントビューア」の「アプリケーションログ」を見ると、
きちんとエラーが記録されていたので、それを手がかりに調査を進めることにした。

C:\Windows\WinSxS\x86_microsoft.vc80.crt_1fc8b3b9a1e18e3b_8.0.50727.8428_none_d08a11e2442dc25d\MSVCR80.dll
というモジュールが原因だということは分かった。

そのファイルは、たしかに存在していた。
タイムスタンプは「2013/08/17」となっているので、
今回の ScanSnap をこのPCに初めてインストールした日である。
MSVCR80.dll というのは、Visual C++ の再配布用ランタイムモジュールなので、
それをアンインストールして、最新版の再インストールを試してみた。
そしてインストールは成功したけれども、全く同じエラーが出ていて、
症状が改善しなかった。
バージョンの競合の問題かと思って、
C:\Windows\WinSxs\ フィルダ内の同名ファイルを探してみると、たくさん見つかった。

最新版をインストールしたのは今日なので、
今日のタイムスタンプのフォルダを開いてみると、
最新のタイムスタンプのファイルが見つかった。
サイズが同じなので、バージョンも同じものかもしれない。

そしてこの3つのファイルを
システムフォルダである C:\Windows\SysWOW64 フォルダへ
上書きコピーしたところ、今回の事象は解決した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です