過去30年の日経平均を、滞留幅付のP&Fにしてみた

30年分の日経平均価格のデータが取得できたので、
さっそく、ポイント・アンド・フィギュア(P&F)に変換してみた。
20140419pf.png
ポイント・アンド・フィギュア(P&F)の利点でもあり欠点でもあるのが、
「途中経過で起きた [値動き] と [期間] が見えない」ことである。
私は、これらを見えるように改良したチャートを使っている。
Excelで拡大・縮小しながら、全体をながめてみよう。
過去30年間の、改良版P&F(Excel形式)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


My Company Links

合資会社ユースマネージメント
ドメインサービス
インターネット活用の入り口

My Website Links

細野俊一のトレーディング日記
日経225+JPX400銘柄の PPP(パンパカパン) 一覧
「生命の科学」学習メモ
大安心と大冒険を求めて

Facebook Pages

ポイント&フィギュア活用研究会
合資会社ユースマネージメント
アダムスキー「生命の科学」活用研究会
細野俊一 (宇宙哲学研究家)