ビックカメラのポイントが期限切れに! それなのに使えた。

 今日のお昼に、突然、ビックカメラのことを思い出した。
「そういえばしばらく買ってないなぁ。たしかポイントが1万5千円以上あったはずだけど、いくらだったっけ?」
 そう思って、携帯電話のiアプリを立ち上げてみると、ポイントが 17,541円 あった。
 でもその金額のとなりに、「有効期限日 2010/09/28」と書かれていた。
 今日は、2010/09/29 なので、期限切れになってしまったことになる。
 ポイントは、2年間買い物をしないと失効すると、どこかに書かれていたので、もったいないことをしたと思った。
 今まで忘れていたのだから、無くなっていたのも同然だったのだけど、使えたはずの 17,541円が無くなったのは事実なので、明らかな損失だ。
 家に帰ってから、ダメもとで、ビックカメラのWEBサイトでログインしてみたら、画面上部にポイントが 17,541円と表示されていて、有効期限日は 2010/09/28 になっていた。

 そして、適当なものをショッピングカートに入れてみて、使用ポイント数を入力してみると、何と使えたのである。
 でもこれは何かの間違いかもしれないので、そのうちに0ポイントになってしまう可能性があるので、あわてて一括で使うことにした。
 17,542円の買い物を、ポイント17,541円を使って買ったので、支払額は 1円になったが、何事もなく支払うことができた。


 最終的に商品が届いてからでないとこれがうまくいったのかどうかは分らないけど、失くしたはずのポイントが使えたので、とても得したような気持ちがした。
 もしも、どうせだめだと思って諦めていたら、失くしたまま損した気持ちを持ちながら、当分の間はビックカメラのポイントを貯めることを避けるかもしれない。そして、ポイントを失効したのが、ビックカメラのせいではなく100%自分のせいなのに、ビックカメラに対して良い感情を持たなくなってしまったかもしれない。自分勝手な論理だけど、これが不条理な顧客の心理である。
 そう考えると、ポイントカードの期限日に猶予期間を設けることは、失効した人にとってはとても救いになると思う(1回限りでという条件なら)。
 ビックカメラがもし、意図的に猶予期間を設けてくれていたのだとしたら、すばらしいと思う。システムのミスだったとしても、すばらしいと思う。そして、2年間買い物をしなかったことを悔やんで、もっと積極的に買い物をしようという気持ちになっている。

「ビックカメラのポイントが期限切れに! それなのに使えた。」への1件の返信

  1. 初めまして
    先日、同様にポイントカードの有効期限切れに気付き、諦めかけていたのですが、このブログを見てもしやと思いビックカメラに行ってみました
    すると、店頭でもポイントが使えました!(期限切れ1日後)
    ありがとうございました
    ビックカメラ、すばらしいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です