島(SIM)を早くも解約することにしました

 Second Life上に自分専用の島(SIM)を買って、開拓するつもりだったけど、なかなか作業が進まず、結局中途半端なまま無人島の状態が続いてしまった。
 島(SIM)の維持料は、約3万5千円くらいするので、何もできないならダウングレードしないと採算に合わない。
 残念ながら私には、この手のスキルはあまりないので、現実世界の時間を削ってまで仮想世界上のモノづくりに励むのは、気が乗らなかったので放置してしまったのだ。
 別に Second Life の可能性を否定するわけではなく、むしろ、Second Life のような3Dインターネットがこれからの生活において重要なインフラになることを確信しているのだけれども、自分の今のスキルではわざわざ高価な島(SIM)を開拓してまでビジネス展開できる状況にはないので、ダウングレードすることが妥当だと考えたのだ。
 とりあえずプレミアムアカウントにアップグレードして、月々数千円程度の土地を所有して、引き続きSecond Life を楽しむつもりである。
 ところが、いざ解約しようと思っても、どうやって解約してよいのか分らない。ヘルプ等をひととおり読んでみたけれども、島(SIM)の解約方法については触れられていない。仕方なく、リンデンラボ社に英語で解約方法を尋ねたところ、http://secondlife.com/support/ のWEBフォームにその旨を記入し、サポートチケット番号をメールで送ってくれれば迅速に対応してくれるとのことだった。
 島を買って2か月で解約する人は、ほとんどいないのだろう。
 初期費用(約20万円)を考えると、もったいない話である。
 でも今後、いろいろやってみた結果、島(SIM)が必要になった時には、再び購入することになるかもしれないけど、それよりは、サーバーソフトがオープンソース化して、自分のサーバー上で構築した島(SIM)を Second Life に接続できるようになる時が、次のターニングポイントになると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です