ブログ再開

 4ヶ月ぶりに、このブログを再開する。
 MovableTypeをバージョンアップしようとして、エラーが出るようになってからずっと放置していた。
 更新はできなかったけど表示はできたので、特に切羽詰った状態ではなかったので、ついつい後回しになってしまったというのが本音である。
 実は年末年始も、復旧を何度か試みたけど、どうしてもうまくいかなくて一時的に諦めていた。
 このブログは、バークレーDBを使っていたので、/db フォルダ内のデータベースさえ保持していれば、うまく修復できると簡単に考えていたけど、それが甘かった。
 ソフトウェアを再インストールして正しく設定したはずなのに、「Invalid login. 」と表示されて、ログインができなくなってしまったのである。データベースへのアクセスが失敗していることが原因なのだけど、最新のバックアップを戻しても状況が改善されないのだから仕方がない。
 行き詰ってしまったので、他のサーバーにも移転してみたけど、同じところでつまづき、結局、バークレーDBのバージョンの問題らしいというところまで進んだ。
 今日は、「db_upgrade」コマンドや「dumpdb_dump」コマンド等によるデータベース修復も試してみたけど結局うまくいかず、最終的には、残されたhtmlファイルから修復するしかないという結論に達して、サーチエンジンで探しまくった。
 「html2mt」というキーワードで Yahoo Japan! で検索した時に、スクリプトが直接ヒットしたので開いてみたら、「指定されたページが見つかりません。」の画面が出たけど、キャッシュの方を開いてみたら、スクリプトが画面に表示された。
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=html2mt&ei=UTF-8&fl=0&meta=vc%3D&u=yusukebe.com/archives/pic/040428/html2mt.pl&w=html2mt&d=Nhc72Q0DMIMb&icp=1&.intl=jp
というページである。
 残されているhtmlファイルを1つのフォルダに集めて、順番どおりになるようにファイル名を変更して、同じフォルダ内で html2mt.pl スクリプトを実行したら、インポート用のテキストファイルが作成された。
 あとはテキストファイルで修正を加えて、インポートしたら、あっけなく成功した。
 ファイルのバックアップだけでなく、ブログのバックアップは「エントリーの書き出し」で、時々保管しておくようにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です