iPhone 4S への乗り換え完了

 昨日、iPhone 4S を受け取りに行ってきた。iPad2の方も同時に購入しようと思ったけど、在庫がなかったので、今回はやめておいた。ちなみに、キャンペーン中ならばいつでも大丈夫だと言われたけど、キャンペーンチラシの小さい文字を読んでみると、「(キャンペーン中に機種変更をした方を除く)」という記述を見つけたので、やっぱりダメと言われる可能性がある。そうなったら iPad2 はあきらめよう。
 さて、iPhone 4S の方は、とりあえずWiFIとメールの設定だけしておけば、とりあえずは使えるけど、これは手動で設定しなければならない。
 アプリや音楽は、itunesからの同期で、自動コピーされた。
 アプリの方は、フォルダ設定がクリアされるので、アイコンが8ページ以上出来ていた。フォルダへの振り分けも自分でやる必要がある。
 今まで使っていた iPhone 3GS は、3Gでは使えないけど、WiFi経由ならば何の不自由もなく使える。つまり、iPod Touch と同じように使えるので無駄にはならない。これは、息子にそのまま与えようと思うけど、その前に不要なアプリを削除したり、設定のバックアップをとったりする必要がある。
 iPhoneが複数台あると、それぞれ使い道が異なるので、異なるカテゴリのアプリを入れることになる。共有する必要があるデータは、iCloud を活用するといいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です