往年の名作ゲーム「Xanadu」を久しぶりにプレイした

 昨日突然、昔プレイした懐かしいゲーム「Xanado(ザナドゥ)」がやりたくなって、夜中までプレイしてしまった。そして、さっきまでやっていた。
 今からちょうど19年前、PC-8801mkII という機種の時に買って夢中でプレイしたけど、今でも十分名作である。
 5年前に「アンバランス」という会社がWindows移植版を販売していたので買ったが、WindowsXPでは動作しなかったので、M88という、PC-8801のエミュレーターソフトで動かした。これぞまさに本当のオリジナル版である。
 ちなみに、日本ファルコムから「完全復刻版 ザナドゥ」というものも発売されている。
 このゲームはとても奥が深く、まともにやると非常に時間がかかる。
 年末の忙しい時に、せっかく突然、ゲームがやりたくなったという衝動が起きたのに、時間がかかるからやめようと言って衝動を押さえ込むのはもったいない。
 今日はとりあえず、過去に夢中になった名作ゲームを再体験してみたいという気持ちが強かったので、ちょっと反則技だけど、クイックモードで楽しむことにした。
 最初のアイテムショップでブラックオニクス、ファイヤークリスタル、デーモンズリング等を手に入れて、まず最初にいきなりレベル9に行って塔の中で高級アイテムを手に入れた後に戻ってくれば、ゲームを始めたばかりでいきなり金持ちになれるので、展開がすごく楽になる。
 最も最短でゲーム全般をプレイしたい場合は、最初の場面で名前を「@Yoshio.Kiya@」と入れると、最初から最高級の武器と防具、そして使い切れないほどのお金が手に入る。これだとレベル10に行かなくてもクリアできるので、最短でできると思う。
 参考書があると、もっと楽に楽しくできる。
 「チャレンジ!!パソコンアドベンチャーゲーム&ロールプレイング SUPER soft BOOKS
 Xanadu Laboratory
 時間があったら、正攻法で再びプレイしてみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です